役立つ情報・信頼できる技術 一般社団法人東京都測量設計業協会

ホーム > 測量用語 > 地目(ちもく)

地目(ちもく)

地目は、土地の登記事項の一つである(不動産登記法第34条)。地目は、土地の主たる用途を表わすための名称で、次の21種がある。田、畑、宅地、塩田、鉱泉地、池沼、山林、牧場、原野、墓地、境内地、運河用地、水道用地、用悪水路、ため池、堤、井溝、保安林、公衆用道路、公園、及び雑種地。
地目を定めるには、土地の現況及び利用目的に重点をおき、部分的に僅少の差異があっても土地全体としての状況を観察して定めるものとしている。
なお、このほかに行政地目といわれるものに学校用地、鉄道用地がある。

 

ページの先頭へ

Copyright © 2005- (一社)東京都測量設計業協会 All rights reserved.
東京都新宿区山吹町11番地1 測量年金会館7階 TEL 03-3235-7241/FAX 03-3235-0406